KUPC.net

入部案内 -Join us!-

Join Us!

写真部では随時、新入部員を募集しています。写真に興味さえあれば、国籍・学校・学部・研究科・回生は問いません。

24時間利用可能な暗室付きのBOXがあり、写真を思う存分楽しむ環境が整っています。フィルム・デジタルなど多様な表現に取り組んでおります。 部員が自由に利用できるデジタル現像用のPCとA3ノビ対応プリンターも常備しています。 写真が初めてだという方でも、もちろん部員が丁寧に指導いたします。

なお、新歓期(4~5月)には新入生との交流を兼ねた撮影会やイベントを随時Twitter(@kupc_info)で告知していきますので、お気軽にお越しください。

入部までの流れ(新歓期)

  • 新歓イベントやBOX訪問で、部の活動や雰囲気を知ります。
    (訪問の際には事前連絡をいただけると助かります。)
  • 撮影会に参加します。題材は基本的に自由です。(ただしフィルム写真で動物を題材とするものが最低一枚必要)
  • 後日、撮影したフィルムやデータをBOXで現像・プリントします。
    (部員がきちんと指導します。必要な道具はこちらで揃えています)
  • 5月終わりの新人例会(琵琶湖畔での合宿)に作品(カビネまたは2Lを10枚程度)を提出します。
    新人例会では琵琶湖の畔でバーベキューをしたり遊んだり、みなさんの作品に技術的なアドバイスをしたりします。
  • 入部手続きをして、晴れて写真部の部員です。

Q&A

Q1.
京都大学の学生ではないのですが、入部できますか?
A1.
はい、できます。現在も部にはたくさんの他大学(京都精華大学、京都造形大学、同志社女子大学等)の学生が在籍しています。
Q2.
デジタルカメラで活動したいのですが、入部できますか?
A2.
はい、できます。
現部員にもデジタルカメラで活動している部員はたくさんおります。
ただし新歓期については、新入部員さんにモノクロ写真を現像する楽しみを知っていただくために、フィルムカメラにも取り組んでいただきます。 その際のフィルムや現像液などの費用は部が負担しますので、ご安心ください。
Q3.
カメラを持っていないのですが、撮影会には参加できますか?
A3.
はい、参加できます。
事前にご連絡いただければカメラを貸し出しいたします。 入部後のカメラ購入についても、部員が相談にのります。
Q4.
入部後の活動は忙しいですか?
A4.
私たちの部は自主性を重んじますので、自分のペースで写真に取り組むことができます。
基本的に日々の活動に強制的な時間の拘束はありません。 しかし、一年間を通じて、数回の展覧会や、夏の合宿、NF、鍋パーティーなど、様々なイベントをしますので、部員同士仲良く活動しています。

BOX(部室)地図

map